音楽業界マップ

クリエイティブ系

経験に育まれた熟練ワザで、
アーティストの片腕となる楽器を届ける
「楽器製作・販売系」の人々

リペアマン
楽器の不具合を見つけ、演奏するのに最良の状態にもっていくのがリペアマンの仕事。また、クラフトマンによって完成された楽器は、リペアマンの手を経て初めて質の高い音楽を奏でる道具となる
クラフトマン
楽器制作の現場は最新の機械を使って大量生産するメーカーと手工業的な製作を行なう工房とがある。ギター・クラフトマン(エレキ)の場合、デザインを起こし、ボディとなる木を切削機械で切り出し、電気パーツを組み込み塗装し完成まで仕上げていく

 

 

楽器販売員
総合楽器店から専門店まで職場の形態はさまざま。適切なアドバイスをしながら、ユーザーのニーズと予算に見合った楽器を選ぶ。楽器に関する専門知識が必須

 



■楽器製作・販売系 その他の仕事
*調律師:ピアノをベストコンディションに保つために微妙な音程の変化も聞き逃すことなくチューニング(調律)を行なう
etc.


contentsに戻る