音楽業界マップ

クリエイティブ系

独創的なイマジネーションとすぐれた音楽的センスで
音楽をつくりだす「クリエイティブ系」の人々。
"夢をあきらめない"一握りの人だけが活躍するステージ

アーティスト
音楽業界の主役。いい音楽をつくり、リスナーに届けることが最大の仕事。ヴォーカリスト、シンガーソングライター、ギタリスト、ベーシスト、ドラマーなど活躍の場はさまざま
作曲家
曲のイメージやシンガーの音域などを考慮し、時代にマッチした曲を作りあげる。最近では「DTM」(デスク・トップ・ミュージック)というパソコンのシーケンサーソフトを利用して曲をつくる方法が多くとられている

 

 

アレンジャー
作曲家のつくったメロディーにリズム、イントロや間奏などを付け、楽曲にしあげる。各パートごとにどんな演奏をするかも考える
作詞家
何度も何度も言葉を組み替え、より心に響くフレーズを探し歌詞を組立てていく。最近は「曲先」(きょくさき)といってできあがったメロディーに詞を乗せていくのが主流

 

 

マニュピレーター
レコーディング現場で、シンセサイザーやサンプラーなどを操作し、リクエストに見合うありとあらゆる音をつくり出す
着メロ・着うた制作
新曲やヒット曲などから曲を選び、その音源を携帯電話で再生可能な音楽データに置き替える。クライアントからの依頼を受け制作することもある



■クリエイティブ系 その他の仕事
*リミキサー:オリジナルの音源をリミックスし別テイクにつくりあげる
*CM音楽クリエイター:テレビやラジオCMに効果音(セリフ、歌、BGMなど)を入れる
*カラオケ音楽制作:オリジナルの音源をカラオケ用(ガイドメロディーが入っているもの)に新たに録り直し制作する
*ゲームサウンドクリエイター:ゲームのなかに音楽(オープニングやエンディングテーマ)やキャラクターの動きに連動して鳴る音をつくる
*音響効果制作:通称、音効さん。映画やテレビドラマに臨場感を出す効果音の制作から収録までを行なう
*劇団音楽制作:劇中の音楽をアレンジし演奏までを行なう
*CDジャケットデザイナー:CDの顔となるジャケット(歌詞カード)のデザインをする。グラフィックデザイナーが仕事の一環として請け負う
etc.


contentsに戻る